スポーツ&アウトドア , 自転車 , 自転車パーツ , タイヤ,タイヤライナー,/eunuchoid794162.html,14インチ,リムテー,611global.us,280円,マウンテンバイク,SunniMix,バイク用タイヤプロテクター,プバイク,2個入り,SM 280円 SM SunniMix マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク バイク用タイヤプロテクター 14インチ 2個入り スポーツ&アウトドア 自転車 自転車パーツ タイヤ SM SunniMix マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク 2個入り 適当な価格 14インチ バイク用タイヤプロテクター 280円 SM SunniMix マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク バイク用タイヤプロテクター 14インチ 2個入り スポーツ&アウトドア 自転車 自転車パーツ タイヤ スポーツ&アウトドア , 自転車 , 自転車パーツ , タイヤ,タイヤライナー,/eunuchoid794162.html,14インチ,リムテー,611global.us,280円,マウンテンバイク,SunniMix,バイク用タイヤプロテクター,プバイク,2個入り,SM SM SunniMix マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク 2個入り 適当な価格 14インチ バイク用タイヤプロテクター

SM SunniMix 【名入れ無料】 マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク 2個入り 適当な価格 14インチ バイク用タイヤプロテクター

SM SunniMix マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク バイク用タイヤプロテクター 14インチ 2個入り

280円

SM SunniMix マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク バイク用タイヤプロテクター 14インチ 2個入り

カスタマーに対し、最高水準のカスタマーサービスを提供することをお約束致します。


説明:

- 耐久性と靭性がある高品質の材料で作られています。
- 超軽量、パンク防止、防爆。
- チューブとタイヤの間に簡単に取り付けられ、強力なパンク保護を提供します。
- 高い引張強度と簡単な取り付け。
- それはシールドであり、とげ、ガラス、道路の破片、またはその他の刺傷によってタイヤがパンクするのを防ぎます。

仕様:

- 素材:ポリウレタン複合材料
- 色:白
- 厚さ:0.5mm / 0.2インチ;幅:40mm / 1.6インチ;長さ:1050mm / 41.3インチ

- 適当なモデル:車輪の直径14インチ

パッケージに含まれるもの:

1ペアバイクタイヤライナー

注意:

手動測定による1〜3 mmの誤差を許容してください。 plsはあなたが値をつける前に気にしないことを確かめます。

SM SunniMix マウンテンバイク タイヤライナー リムテー プバイク バイク用タイヤプロテクター 14インチ 2個入り

2021年12月18日 (土)

大仏(大佛)はなぜ「おさらぎ」か?

先日、今年の大佛次郎賞、大佛次郎論壇賞などの発表がありました。

大仏(大佛)はなぜ「おさらぎ」と読むのでしょうか。

Wikipediaでは諸説ある中で、3つほど挙げていました。

その1つは、山形県東根市にある「若木山(おさなぎやま)」は、山の姿が大仏に似ていることから「大仏山(だいぶつやま)」とも呼ばれ、「若木」=「大仏」で、「おさなぎ」→「おさらぎ」になったという説です。

 

私は長年「おさなぎ」と勘違いして覚えていましたが、上記の説を見るとあながち「おさなぎ」も100%過ちではないと勝手に納得しています。

2021年12月16日 (木)

12月のひまわり

今年の春に種を蒔き、夏に開花して種を付けたひまわり。

その種を蒔いて育てたひまわりが12月の寒い中、黄色い花びらを開こうとしています。

本格的な寒さが訪れる前にどこまで開くか楽しみです。

ひまわりは17世紀に北アメリカ大陸西部より日本に伝来したとされています。

 

ー> 巨大ひまわり 2021

2021年12月14日 (火)

ハイオレイックヒマワリ油 1.8L×4本セット (化粧品向け高精製タイプ)【キャリアオイル・美容オイル】【いまじん】

南太平洋に浮かぶフランス領ニューカレドニア。

オーストラリア東方の島ですが、12日に行われた独立の賛否を問う住民投票で独立反対が圧倒的多数を占め、フランスに留まることが決まりました。

ニューカレドニアは、電気自動車のバッテリーなどに使われるニッケルの世界有数の産地です。

ニッケル(Ni)はステンレス鋼の原料としても使用され、ステンレス製のスプーンなどでもお馴染みの元素です。

因みに、「天国に一番近い島」と言われるようになったのは作家・森村桂(かつら、1940-2004)の旅行記に描かれたことからだそうです。

 

写真の電子基準点の柱(ピラー)はステンレス製です。

2021年12月12日 (日)

日の出の時刻が最も遅いのは 年明けの1月8日頃

もうすぐ冬至(12月22日)です。

1年で昼が最も短い日ですが、日の出が最も遅い日・日の入が最も早い日とは一致しません。

広島で日の出が最も遅いのは冬至の約2週間後の1月8日頃です。

一方、日の入が最も早い日は冬至の約2週間前の12月6日頃で、今年は既に過ぎています。


  (田貫湖と富士山と日の出)

 

各地の年間の日の出/日の入時刻は下記サイトで確認できます。

計算式も記載されていますので、興味のある方はどうぞ・・・。

ー> 日の出・日の入時刻の年間変化

2021年12月10日 (金)

鍋の蓋のつまみが割れたら、つまみだけ交換できる

近所のホームセンターでつい最近購入したばかりのステンレス片手鍋の蓋のつまみ(正確にはつまみ受け部、プラスチック製)が割れてしまった件、

購入した店に行って事情をお話ししたところ、快く交換してくれました(ー>下記Blog)。

 

この機に、鍋蓋のつまみについて少し調べてみました。

鍋蓋のつまみは図のように3つの部分から構成されています。
・つまみ部
・つまみ受け
・ネジ

(図は株式会社高儀のHPより借用)

ネットで調べると、DAISOなどの100均では蓋のつまみ(上記3点セット)を2個100円で売っているようです。

従って、購入してある程度経過後に破損した場合にはこれで修理することができます。

その際、少し注意が必要です。

・ネジが蓋と一体になっていて分離できないものは、ネジのサイズ(呼び径)が同一でないと交換できません。
 但し、つまみ受け部のみの破損で、つまみ本体には問題ない場合はつまみ受けのみ交換すれば対応できます。

・つまみ受けのサイズ(直径)が異なるかもしれません。
 この場合、見た目が多少変わりますが機能上はあまり問題なく使用できます。

 

実は、数年前に購入した鍋の蓋のつまみ受け部に亀裂が入っていて気になっていたので、つまみを買って付け替えてみました。 まずまずの出来で、気分が少し明るくなりました。

 

ー> 片手鍋の蓋のつまみが割れた

2021年12月 7日 (火)

片手鍋の蓋のつまみが割れた

近所のホームセンターで最近購入したばかりのステンレス片手鍋の蓋のつまみ(プラスチック製)が割れてしまいました。

黒いつまみの外周が1箇所、割れて口が開いています。

まだ、買ってから1か月余りしか経っていません。

説明書には「日本製」と書いてありますが、どうしてでしょう。

メーカは刃物で有名な新潟県三条市にあるようです。

つまみだけでも色々な所で売っているようですが、あまりにも早い破損です。

以前使用していたものは何年も大丈夫だったのですが・・・。

 

購入した店に行って事情をお話ししたところ、快く交換してくれました。

2021年12月 5日 (日)

1間=1.8181818・・・(m)は分数では 20/11となる

1間は尺貫法で使用される長さの単位ですが、計量法により取引・証明に用いることは禁止されています。

しかし、建物の分野では便宜的によく使用されます。

1間は、

 1.818181818・・・(m)

と、無限に「18」が続く循環小数です。

これを分数で表すと、

 20/11

となります。

(京都・美山地区にある、かやぶきの家屋)

循環小数を分数に変換する方法には種々ありますが、1例を下記に示します。

ー> 循環小数を分数に変換する

2021年12月 3日 (金)

自動車保険におけるゴールド免許割引: 複数人が運転するときは?

免許証がゴールド免許の場合に保険料が割り引かれるゴールド免許割引。

運転者が契約者本人だけならわかりますが、運転者を限定しない場合はどうなるのでしょうか。

この場合、契約の始期日時点で記名被保険者(車を主に運転する人)の免許証がゴールド免許なら、ゴールド免許割引が適用されて、保険料が割り引かれます。

他の人の免許証の色は関係ありません。

2021年12月 1日 (水)

青空に飛行機雲?(広島市)

先日(11/29)の昼前、近くのホームセンターに行く途中に空を見上げると青空に丸い輪が幾つも描かれているのを目撃しました(下の写真)。

飛行機雲でしょうか。

だれが何のために・・・???

島根県の各地でも目撃されたとの情報がネット上にありました。

2021年11月30日 (火)

広島市安佐南区大塚下地区(観音山地区)の土地整備の状況(2)

今年の9月下旬に安佐南区大塚地区で土地整備工事が開始されていた件、

先日(11/27)、広島ビッグアーチでのサッカーJ1観戦後に目にした工事現場の様子です。

重機の姿も確認でき、日に日に景色が変化していくようです。

遠くには広島市立大の建物、その奥には広島南アルプスの一角である丸山(標高457m)が見えます。

フォトアルバム

フォトアルバム 2

Powered by Six Apart